メディアで紹介された話題の観光スポットやグルメ、ホテル・旅館など特に人気&評判のスポットやお店を紹介… 京都を満喫するために役立つ観光情報!もっと自由な旅を♪

京都 観光/Free Travel

京都のパワースポット

「御霊神社」/日本史上 最恐の怨霊を祀る…知られざる京都のパワースポット!

更新日:

御霊神社 (ごりょうじんじゃ)

「京都誕生のきっかけ!? 非業の死を遂げた人物=早良親王を祀る神社」

京都の歴史に詳しい専門家が案内する 裏京都旅!
京都の中心部にありながら 意外と知られていない穴場のパワースポット 6か所のうちの1つ
「京都御所」の北側に位置する「御霊神社」。現在では観光地としては認知されておらず、ひっそりとしています。
しかし、かつて 江戸時代には 数ある京都の観光スポットの中で「京都御所」に次ぐ 2番目に重要視されていた場所!

 

スポンサーリンク

PR

 

京都・魔界スポット1⃣ 日本史上 最恐の怨霊を祀る神社

2016年07月19日(火)放送のTBS「所さんのニッポンの出番(2時間SP)」で紹介された内容です。
※ 世界No.1の観光都市・京都の “魔界” を特集!
 強力な魔界スポットでありながら 抜群のご利益を誇る穴場のパワースポット

 華やかな街の裏に隠された「もうひとつの京都」とは? 古くから人々に恐れられ 今も不思議な伝説が残す 知る人ぞ知る寺社仏閣にこそ、神秘のご利益パワーが秘められていた!?
出演者:KAT-TUN 中丸雄一
案内人:京都の歴史に詳しい専門家/京都学園大学 歴史文化学 教授佐々木髙弘先生

 

非業の死を遂げた早良親王を祀る神社

「御霊神社」がお祀りしている神様は、無実の罪を着せられてお亡くなりになった 桓武天皇の弟の早良親王(さわらしんのう)

794年 平安京に遷都する少し前 今の京都市の隣・長岡京に都があった頃
早良親王が無実の罪で亡くなった直後から 長岡京は大災害や疫病の流行により 人が住めないほど荒れ果ててしまったそうです。
全ては弟の怒り… そう考えた桓武天皇は 弟の怒りを恐れ、都を現在の京都市(=平安京)に移しました。
その際 何より先に造らせたのが、早良親王の魂を強く沈める こちらの「御霊神社」

千年の都の始まりを今に伝える 強力な御利益スポット

平安京で一番 最初に建てられたという「御霊神社」は、平安京を守っていた重要な場所
そのパワーは極めて強力で、日本に昔からある “御霊信仰” という考えに根差したパワースポットなんだそうです。

御霊信仰
☛  非業の死を遂げた人物を祀り、負のパワーを鎮めることで ご利益に変えることができる

 

「御霊神社」のご利益

1⃣ ストレス緩和 (イライラした心を静める)
2⃣ 大舞台で緊張をほぐす (心を静めて 平常心を保つ)

 

御霊神社/基本情報&地図

正式名称 御霊神社 (ごりょうじんじゃ)
通称 上御霊神社 (かみごりょうじんじゃ)
HP http://www.kyoto-jinjacho.or.jp/shrine/02/004/
受付時間 09:00~17:00  ※季節による変動あり
住所 京都市上京区上御霊前通烏丸東入上御霊竪町495番地

※ 作成時の情報であり変更の可能性があります。上記リンク などより確認を!

 

▼ [A]が「御霊神社」

PR

PR

-京都のパワースポット

Copyright© 京都 観光/Free Travel , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.